旦那に内緒で借金OK TOP > 主婦キャッシングの基礎知識 > 主婦キャッシングの一連の流れ

主婦キャッシングの一連の流れ

スマホを使う女性主婦がローン会社からキャッシングの申し込みをしようとした場合、どのような流れになるのかをここで簡単に説明したいと思います。
まず主婦がキャッシングの申し込みをする先は、大きく分けると4つあります。
 
それが消費者金融銀行信販会社クレジット会社になります。
 
そしてこの4つとも申込時に主婦として受け付けが可能かどうかを確認します。
そして受付可能という返答であれば申込開始となります。
 
多くの貸金業者が新規顧客向けの申込受付ダイヤルの様なものを用意していますので、そこへ電話をすると親切なオペレーターさんがあれこれ丁寧に教えてくれます。
 
その後電話で申込をすることも出来ますし、最近はネットやスマホからも申込が可能です。
 
銀行系キャッシングや消費者金融などの主婦向けキャッシングのサービスでは、ネットから仮の申込をすることが可能で、そのまま実際いくらくらい借りる事が出来るのか審査をすることができます。
そしてその審査結果に納得できる額であればそのまま本契約となります。
 
一方信販会社やクレジット会社の場合、多くがそのまま本申込になるケースが多く、キャッシング枠と呼ばれる現金出勤枠も自社の裁量で付けたり付けなかったりしますので、消費者金融のようなタイプのローンとは少し異なります。
 
この主婦向けキャッシングを申込んでから実際にローン実行に至るまでの時間は消費者金融や銀行系ローンの場合で、最短1時間以内であるのに対し信販系クレジットの場合はカード発行までに最短でも3営業日くらいかかりますので、どちらが早いかで考えれば消費者金融や銀行系カードローンの方が早さは上です。

このページの先頭へ