旦那に内緒で借金OK TOP > 失敗しない主婦向けキャッシング > 家族にバレたくないなら利用不可

家族にバレたくないなら利用不可

キャッシングを利用している事実を家族が知っているのであれば、返済が滞った時の家族に対する弁明や対応は特に心配する事はありません。
 
ところが家族がキャッシングの事実を知らなかった場合、そして万が一主婦キャッシングを利用している事を家族や配偶者が知った場合は弁明や対応の余地はなく、家族会議で火の粉を浴びるのは目に見えています。
 
こうならない為にもキャッシング利用は必ず期日は守ることがとても重要になって来るわけですが、もし万が一、返済が滞った時に家族にバレることが怖いのであれば、それはもう借入してはいけません。
 
借入する前から家族にバレる可能性があるのであれば、それはきっといつか返済が滞り家族にキャッシング利用している事が判ってしまいます。
 
主婦は働いている配偶者に比べ収入面において、とても弱い立場にあります。
 
しかし家計のやり繰りしていく上で、どうしてもキャッシングに頼らざるを得ない時もあります。
 
しかし家族はそんな主婦の苦悩は知る由もなく、もしキャッシング利用している事実がばれた時は、感情的に集中砲火を浴びる事は間違えないでしょう。
 
ただキャッシングの事実が家族にバレる可能性というのは、普通に考えればローンカードそのものを見られたり、返済が滞り貸金業者から何らかの督促状が来たり、また督促の電話を家族が受けない限り起こりにくいので、まずは借入してもローンカードカード管理を厳重にし、期日までにはしっかりと返済していく計画性があれば普通はバレることはありませんが、それでも怖い人は最初から借入しない方が無難です。

このページの先頭へ