旦那に内緒で借金OK TOP > 働いている主婦のキャッシング > 目的ローン利用として申込も可能

目的ローン利用として申込も可能

パート勤めの主婦であっても、必ずしもカードローンやフリーキャッシングの申し込みしかできないという訳ではありません。
 
キャッシングとは、主に使用用途が定まっていない目的のカードローンの事を指しますが、もし予め目的が明確にあり、その目的の為に使いたいということであれば、目的ローンという方法で申込することも可能です。
 
これは目的型ローン、または目的型カードローンと呼んだりしますが、予め欲しいものが決まっていれば、その欲しいものの為のローン申込をすることができます。
 
但しこの目的ローンまたは目的型キャッシングを使用する際は、主婦の配偶者勤務申込はできません。
あくまで働いている主婦やパート勤めの主婦向けのローンとなります。
 
例えば新しい車が欲しいとか、子供の教育費用の足しにしたいということであれば、それを事前にキャッシング業者へ相談し、なにかお勧めのローンはないかといった具合に相談すれば、その用途に見合ったローンを照会してくれます。
 
また目的型は基本的に証貸といって、カードローンのように繰り返し使えるタイプの貸し出しではない為、もしカードローンのように繰り返し使える目的別キャッシングを希望するのであれば、そういった商品がないかと相談してみるといいでしょう。
 
一般的に目的が明確なローンと特に目的が定まっていないキャッシングとでは、目的が定まっていないキャッシングの方が利率は高めに設定されています。
 
目的が明確に定まっており、主婦パートでも働いている事実があればこの目的型ローンで利用してみるのも良いかもしれません。

このページの先頭へ